月経前症候群(PMS)

生理前が辛い月経前症候群でお悩みの方へ 生理前になると情緒不安定になる。人に当たってしまい落ち込むとお悩みだった方が改善し、週に15分の内臓整体で改善し、再発も予防できた秘密とは…?

生理前が辛い月経前症候群でお悩みの方へ 生理前になると情緒不安定になる。人に当たってしまい落ち込むとお悩みだった方が改善し、週に15分の内臓整体で改善し、再発も予防できた秘密とは…?

  • 生理前になると必ずイライラしてしまう
  • 気分の浮き沈みが激しく情緒不安定だ
  • 肌荒れやにきびがひどい
  • 頭痛やひどいと吐き気まで出てくる
  • 常に疲れている感じがする

なぜか生理前だけに現れる気分の浮き沈みやイライラ、

感情だけでなく頭痛が起きたりむくみがひどくなったり

肌荒れ、さらには常に眠さや体のだるさを感じる。

生理が来ればなんともないのにどうして?

生理中より生理前のほうがボロボロになるしもういやだ。

その気持ち、良くわかります。

 

##

なな整体院にお任せください!

########

月経前症候群(PMS)当院の【内臓整体】で

調整していけばあなたのカラダは良くなります。

生理前になると少し胸が張ったり、いつもより食べてしまったり、眠くなったり肌が荒れたりすることはよく聞きますし、少なからず誰にでもあるだろうと思われがちです。

これらも月経前症候群(PMS)の症状のうちですが、他にも、なんでこんなにイライラするの?すぐに落ち込み涙が出るの?こんなにもやる気が出ないの?など自分の感情の起伏が激しくなったり、さらには頭痛や吐き気、常に身体がだるい感じがしたりと少しいき過ぎたカラダの変化が起こり日常生活に支障をきたす症状を月経前症候群(PMS)と呼びます。

月経前症候群の正確な原因は不明と言われていますが、そんな月経前症候群(PMS)に悩む女性を見ていると、共通していることがあります。

それは、みなさん内臓に疲労を抱えているということです。

月経前症候群(PMS)には様々な要素があると言われていますが、その中のひとつはホルモンです。

そのホルモンにはもちろん内臓が関わってきます。

さらには食事や生活環境も関係してくると言われています。

食事による内臓への負担や外部環境から内臓が疲労することもありますし、内臓が疲労を抱えていては、ホルモンの分泌や指令はうまくいきません。

やはり内臓の疲労をとることは月経前症候群(PMS)を改善していくにあたって必要不可欠です。

そのため本当にアプローチをしないといけないのは、原因になっている内臓からアプローチをしていく事によりPMS改善に繋がっていくのです。

あなたがもし今生理前になると感情のコントロールができず、周りに八つ当たりして落ち込んでいたとしても、関係ありません。
正しい処置によってその状態は必ず改善していくのです。

月経前症候群改善ののスペシャリストにお任せください!

みつえ    わかな

三枝   稚奈

出身地
兵庫県尼崎市

趣味
旅行、映画&テレビ鑑賞、カラオケ、食べること、寝ること

資格
・日本妊活協会子宝整体師

・アロマテラピー検定1級

 

 

 

なな鍼灸整体院のHPをご覧頂きありがとうございます!
なな鍼灸整体院の三枝です。

婦人科系の問題を整体でなんて、あまりイメージが湧かないかと思います。

ですが、当院の整体は従来のバキバキしたような施術と違い、非常にソフトなものばかりです。
それから内臓整体といった内臓に着目した施術になります。
婦人科系の問題は内臓などの体の中からくるものがほとんどですので、整体で!?と思われるかもしれませんが、実は薬を使って”対処”するよりも、安心安全に症状の”改善”を目指すことができるのです。
起こることが当たり前だと思っていた症状が意外と将来の不妊に繋がっていたりします。

みんなそうだから、これは慢性的だから、だなんて思わずに自分の身体ときちんと向き合って大切にしてあげてほしいです。

あなたがもし、自分の身体を大切にしたい、と思ってくださるのであれば、全力でサポートさせていただきます。一度当院にご相談ください。

なな鍼灸整体院 三枝 稚奈

なな整体院はその場しのぎの対応ではありません!

どうして生理前になるといろんな症状が出てしまうのと悩む方はたくさんいらっしゃいます。
近年月経前症候群(PMS)に悩む患者さんは非常に増えています。

 

34歳の女性、主婦の方です。

 

 

学生の頃から、生理前になると食欲が増えたり、にきびが増えたりと軽い症状があり、年々眠さ、むくみ、頭痛、吐き気、だるさ、など症状が増えていったそうです。

最初は誰でも生理前はだるくなったり、眠くなったり、食べすぎたりするっていうし、違和感も感じず普通に過ごしていましたが、年々ひどくなる症状、気が付けば気持ちの浮き沈みの激しさまで感じるようになっていきました。

生理痛が辛い人もいるように自分は生理前に人よりだるさなどを感じる体質なんだと思っていたため、生理前さえ乗り越えれればなんとかなるからと特に気にせず過ごしていました。

 

ある日、急に感情が乱れ始め、怒ったかと思えば急に泣き出し、自分はダメな人間だとマイナス思考になったりといつもよりもひどく症状が出たそうです。

ですが、生理が来ると何事もなかったかのように収まり、元の自分に戻る。

 

次の生理前にもまた情緒不安定になりました。

ですが、自分の中で感情を押し殺し周りには見せないように頑張っていたそうですが、数か月経った頃爆発したように、感情が抑えられなくなり周りに当たるようになりました。

悪い態度を取ってしまうたびにどうしてあんなことを言ってしまったんだろうと落ち込み、だけど抑えられずまた当たってしまい自分を責め、を繰り返していくうちにご主人との会話が減っていったそうです。

そこでこのままではいけないと思い、病院に行くことを決意。

自分は精神的な病気なのだろうと、精神科に行ってみましたが、特に異常はなし

どうしてだろうとネットで調べていくうちに、月経前症候群(PMS)ではないかと思うようになったそうです。

そこで婦人科へ行くことに。

まずは生活改善を求められました。

規則正しい生活を心がけ3食食べ、お風呂に浸かるようにして0時には寝る生活をするようになりました。

好きだったコーヒーはやめ、外食もなるべく避けるようにと楽しみにしていた友達とのランチやカフェも控えるようになったそうです。

ですが、元々完璧主義だった性格もあり、きちんとしなければという気持ちがさらにストレスになり、好きだったことを控える生活はよりストレスを増させる原因になっていたのか、症状は一切変わらなかったそうです。

不安になり、もう一度婦人科へ行くことに。

すると、抗不安薬や頭痛薬など、症状を抑えてくれるお薬を処方されたそうです。

薬を飲むと症状が収まる日もあれば、変わらない日もあり、これではだめだともう一度婦人科へ。

前回にこれでだめならピルか漢方薬を出すと言われていました。

 

ピルを飲むのは少し抵抗があり、漢方薬を処方してもらうことになりました。

苦いながらも3ヶ月頑張って飲み続けましたが少しマシになったような変わらないようなと微妙な変化だったそうです。

治るかどうかわからないまま苦い薬を飲み続けるのは辛いけど、ピルを飲むのも少しな…と思い、どうするか迷っているところに当院を見つけたそうです。

初回にお身体を診て思ったのは、強い肝臓の疲労があったことです。

肝臓を良くしていけばなんとかなるということをお伝えするとすごく不思議そうな顔をされていましたが、調整をすると体の動きがよくなり驚かれていました。

次に来た時にその方はいつも生理が終わった1週間後くらいに頭が痛くなりはじめるそうですが、「今回はまだ頭が痛くなってないんです」とのことでした。

そこから数回施術を続けていき、日常生活での注意点なども気を付けてもらいながら続けていくと、少しずつ症状が減っていき、軽くなっていきました。

ある時に、「この1か月、私何も感じなかったんです!!」と目を輝かせて話してくれた日はすごく嬉しかったことを覚えています。

 

 

そして症状が出なくなり、今までのことをご主人に話すことができ、仲直りができたそうで、最近新婚に戻ったみたいな感じなんですと幸せいっぱいの嬉しそうな恥ずかしそうな笑顔で話してくれました。

 

多くの人は、生理前に症状が出ることは普通だと思っています。

生活に支障をきたしても、少しひどいだけだと我慢する方がほとんどです。

ですが、放っておいても良くはならないですし、もしひどくなってしまえば改善までにより時間がかかってしまいます。

たまにや軽度であれば、日常生活の改善などで症状が治まったり改善されることはあっても、続いて症状が出るということは内臓が疲労していることがほとんどなのです。

そのため内臓の状態を良くすることは必要不可欠なのです。

 

ここで当院の妊活整体で

PMSが改善した

患者さんの声をごらんください。

妊活初心者で何をしたらいいか分からなかった患者様の声

アンケート用紙

私は自然に妊娠できると思っていたので、主人と話し合い、結婚後1年くらいは2人がいいねとということで特に妊活を意識することはありませんでした。


そろそろと思いチャレンジするも3か月経ってもできす、排卵日に合わせてタイミングをとるようにしてみたのですが、それでも半年以上たってもできず…。でも病院での不妊治療をするのはなんだか気が引けてしまって何か他に方法はないかと調べているときにここの整体を見つけました。

整体はバキバキされるイメージで少し怖かったのですが、意を決して行ってみることに。


まず安心できたのが、女性の先生だったことです。
おかげで緊張せずに気軽に話すことができました。妊活をしよう!と意気込んでいたのはいいのですが、実際何をすればいいのか分からず困っていた私の話と体の状態を見ながら詳しくわかりやすくなにからしていけばいいのかを教えていただけたのがよかったです。


今では安定期に入り、少しずつ生まれてくる赤ちゃんのために準備を始めているところです。

M様 大阪市 32歳 女性 

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

10年以上悩んでいたひどい生理痛が改善された患者様の喜びの声

アンケート用紙

私は中学時代から生理痛に悩んでいました。
最初は腰痛だけでしたが、徐々にひどくなり、腹痛→頭痛→吐き気と症状が増えていきました。ロキソニンを飲み、耐えていたのですが、それも次第に効かなくなってきて、朝ベッドから出ることが辛いくらいの症状が当たり前になってきました。
ですが、周りにも生理痛がある子がいたので、私はみんなより少しひどいだけで生理痛は誰でも普通に起こるものだと思い、10数年生きてきました。

ここへ妊活で通うようになり、生理痛があることが異常だと知り、驚いたことを覚えています。
私の場合重度の生理痛の為、改善まで時間がかかってしまうとのことでしたが、施術が体に合っていたのか、次の生理の時には少し薬は服用しましたが、腹痛だけになっていました。2か月後には薬はいらず、痛みがあるようなないようなうっすら鈍い痛みのみになっていてびっくりしました。

生理痛で困っている友達に是非勧めたいと思います!

A・M様 吹田市 28歳 主婦

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

しこりが目立つほどの子宮筋腫が小さくなった患者様の喜びの声

アンケート用紙

下腹部のしこりが目立つくらいの子宮筋腫があり、お医者さんからも妊娠できないわけではないけど、厳しい状態だねと言われており、このままでは「妊娠できひんよなー…」と母親になることを少し諦めていました。
子宮筋腫を治すとしても手術は嫌だし、ホルモン療法だとその期間の妊娠を諦めるのも嫌だし、だけどこのままでは妊娠できない可能性のほうが高いし、と悩んでいるところ、こちらの院を見つけました。
子宮筋腫の治療だけじゃなくて、妊娠についてもサポートしてくださり、不安だった毎日が先生のおかげで明るく開けました。
子宮筋腫のしこりは目立たなくなり、腰痛も改善されました!
そして嬉しいことにこどもを授かることでき、安定期に入ったところです♥
本当にありがとうございました。

E・K様 大阪市福島区 36歳 会社員 女性

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

いかがでしょうか?

あなたと同じように生理前になると情緒不安定になり、周りの人にあたってしまい、そんな自分を責めていたあの頃から解放されているのです。
この施術方法であればあなたの月経前症候群(PMS)の悩みも改善できると思いませんか?

#

もしあなたがこれから先も今のお身体の状態が続いていればどんな未来が待っているでしょうか?

#
職場の人や友人、家族、大好きな彼に当たってしまい関係が悪くなっていたかもしれません。生理前はなにもかもを楽しめなくなり、憂鬱な毎日を送っていたかもしれません。。

しかしそれももうおしまいです。
あなたは月経前症候群(PMS)を改善する方法を知りました。
もうこれまでのように生理前に辛い思いをしなくても、誰かに当たってしまい落ち込むこともしなくていいのです。
あなたよりほんの少し先に受けた方のように月経前症候群(PMS)が当たり前だった自分から抜け出してください。

 

次はあなたの番です!!

薬を飲まなくても

月経前症候群(PMS)は改善する

本来薬とはなにをしているかといえば痛みや症状をコントロールしているだけであって治す目的で処方されているわけではありません。
一時的に疲労などで症状がでているだけであればいいのですが毎回のようにPMSを感じるのであれば原因を取り除かない限りは改善する事はもちろんありません。

 

整体で本当に月経前症候群(PMS)は改善するのか?
という風に思うかもしれませんが、整体といっても色々な方法があり昔から鍼灸のようにすでに学会でも有用性のあるものはたくさんあります。

当院ではバキバキするような整体ではなく、内臓に着目した非常にソフトですが効果もある整体を行っています。

 

しかし月経前症候群(PMS)の原因といっても1つではなく、内臓や筋肉、ホルモン、生活習慣など様々なものが関係しています。
大事なのは検査をし、的確に原因を突き止めそれを処置する事にあります。

それには技術力・知識・経験というものが必要になります。
当院では外部から講師を招き月に34時間以上の研修を必ず行いまた学会などにも積極的に参加する事により、日々レベルをあげています。

それもすべては月経前症候群(PMS)で悩んでいる方々が整体を受ける事が1回でも短くてすむように、1日でも早く元気で楽しく快適に毎日を過ごせるように勉強をしています。

あたなたがもし色々なお薬を飲んだり、日常生活を変えてみて改善がみられなかったとしてもしても当院であればなんとかできる可能性はあると思います。

ぜひ勇気をもって一歩踏み出してみてください。

なな整体院が選ばれる3つの理由

①しっかりお話を聞きあなたに合わせた調整を

当院では、妊活をされてる方全員に全く同じことをするわけではありません。

初めにしっかりお話をお伺いし、日常生活や基礎体温、婦人科での診断などを元にどこに問題点や伸びしろがあるかなどを把握し、お身体を診ていきながら必要点をきちんとお伝えさせていただき、あなたに合わせた調整をしていきます。

 

さらには施術方法はまったくの無痛です。
しかも安全なので年齢を選びません。
バキバキする事が整体という風に思っている人もいますが、
それは1つのやり方にすぎません。

怖い・痛いというイメージを持っている方でも安心して受けて頂けます。
もちろん無痛だけでは意味がありません。
効果を実感できるかどうかそしてその効果が持続しなければせっかくの時間を
無駄にしてしまいます。

 

安心かつあなたに合った調整をすることで、妊娠しやすいお身体を作っていきます。

②対処療法ではない根本改善を叶える

 

当院では一時的な対処は意味がないと考えています。

多くの方は、痛みがとれればそれでいいと思うかもしれません。
しかし痛みがとれた事によって状態の悪化が続きある時点で一気に症状が悪化してしまう事があります。

その事実を知ってから対処療法をする事ができなくなりました。
痛みを押さえるだけであれば、薬や麻酔を使う方が良いと思います。
しかしそれは体に悪いという事は多くの人が知っています。

その事実を知りながら多くの人が対処しかしないのは、ただ根本改善というのものがなにか知らないだけだと思います。

整体院には痛みを取り除く事を目的にしているところと痛みをそもそもださない状態にする事を目指している整体院がある事を理解してください。

そしてなな鍼灸整体院は根本改善をする整体院なのです。

 

③病院や他院では教えないあなた独自のセルフケアを指導します!

 

最近、インターネットやテレビでは多くの健康法が取り上げられています。

しかしそれがあなたに合うかどうかは分かりません。

当院では多くの方に指導して日々データを集めて、よりパーソナルなセルフケアを指導できるようになりました。

整体を受ける事と自宅でできる事を教えてもらいにくるぐらい

価値のあるものになっています。

症状が改善しその良い状態を維持できるかどうかは

生活習慣を改善する事がすごく大事になります。

あなたにあったセルフケアを知る事が今後の健康に大きくかかわってきます。

  申し訳ありません!! 

妊娠しやすい健康な身体づくりを行っている当院の妊活整体は

全ての人が受けられるわけではありません。

 

本気で今の状況をどうにかしたいという方に向けたサービスを提供している為、以下のような方は申し訳ございませんが施術を受ける事ができない場合がありますので予めご了承ください。

  • とりあえずどんなものか試してみたい
  • そんなにお金をかけたくない
  • もみほぐしなどのリラクゼーションをしてほしい
  • 1回の施術で全て解決できると思っている
  • 先生に全てを任せて自分の生活を変えることができない

こういう考えももちろん否定をするわけではありませんが、なな整体院では

根本改善を目的とした整体を提供しているので数よりも質を求めています。

あなたが本気で今の状況をどうにかしたい!

担当の先生の言うことを素直に聞いてでも改善したいという方には最高のプログラムになっています。

妊活整体コースの施術料金

この妊活整体を受ければ、妊娠しやすい身体づくりができるだけでなく、元々あった腰痛や肩こり、頭痛などはもちろん生理痛や便秘、生理不順など女性にとって嫌な症状の改善も叶うでしょう。

 

腰痛や肩こりも治すために整骨院やマッサージに通って、痛みが出れば頭痛薬や生理痛の痛み止めを飲んで、妊活のためにサプリメントや漢方薬を飲み、エステサロンに通い冷えをなくし、婦人科に通いとたくさんのことをしようと思うと時間もお金もかかってきます。

 

当院ではそれがすべて叶うのです!!

しかも来院から院を出るまでが約30分で。。

時間も費用もトータルして抑えることができるのです。

 

なな整体院では

 

という値段で妊活整体を受けることができます。

整体院と考えると他の整体院より値段は高くなるかもしれません。

しかし、ここで手に入る経験を考えれば手頃な値段になっています。

 

妊活系のエステでは1回1万円以上は当たり前ですし、健康な状態を手に入れようと保険を使える整骨院に行ったとしたら
1回の費用は600円ぐらいで済むでしょうが、実は1年以上通院が必要だったり
毎日のように来院を促されたりするのです。

単純に3ヶ月毎日通ったとしたら、54000円かかるのです。

さらに妊娠できるカラダ、妊娠を維持できるカラダではないまま、人工授精や体外受精などの不妊治療を行っても妊娠に至る確率は下がってしまいますし、何度も何度も回数がかさむと決して安くない治療代が何倍にも膨れ上がってしまいます。
それだけでなくあなたの大切な時間も取られてしまうことになります。

 

とはいえ、整体を初めて受けるのは怖い。

いきなりその値段を出すだけの価値があるのか?

そう思う人もいると思います。

 

私は1人でも多くの方に、大切で大好きな彼とのかわいい赤ちゃんに出会い、幸せになってもらいたいと思っています。

 

そこで毎月先着20名の方限定ですが特別にこちらのお値段で受けれるように設定しています。

⇩⇩⇩⇩⇩

初診+施術料=〇〇〇〇円⇒3000円

なぜ、なな整体院が根本治療にこだわるのか?

妊活と言っても今、たくさんの方法があります。
ネットを見ればたくさんの情報で溢れていますし、何が本当で何を信じればいいか不安になることもあるんではないでしょうか。

現在不妊に悩むカップルは5.5組に1組といわれ、不妊治療を行っている人口は50万人近くと言われています。
まさかこれが!?と思われるような症状が不妊に繋がっていたりします。


あなたの身体が赤ちゃんを作り、育てることになるので、自分の身体を大切にしてほしいです。

 


学生の頃から症状が続いているということは、それだけ身体にとって良くない状態が続き、積み重なってしまっているということなのです。
その積み重なりにより、いざ子どもが欲しい!と思った時にはなかなかできず、悩んでしまうことだってあるのです。
赤ちゃんができても、出産まで至らないことだってたくさんあります。


これくらいなら平気だなんて思わずに、きちんと労わって、癒してあげてください。


私は妊娠・出産とはいろいろな”キセキ”が重なり、起こる”キセキ”だと思っています。
ですが、”キセキ”は身体があってはじめて起こることです。

 


その”キセキ”を起こすための身体づくりを一緒に始めてみませんか?

当院は根本治療にこだわり、あなたのPMSの原因を追求します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加