肋間神経痛

あなたは今、こんな症状でお困りではありませんか?

  • 肋骨の下や間に痛みや出て、なかなか改善しない
  • 肋間神経痛と診断され、痛み止めを飲んでいるが痛みが引かない
  • 定期的に肋間神経痛での痛みを繰り返している
  • 起き上がりや前屈み、お辞儀をすると痛みが激しく出る
  • 痛みが激しく、仕事や家事などに支障をきたしている

なんてお悩みを抱えられているあなたは当院にお任せください。
当院では、このような症状でお困りの方が数多く来院され、改善に導きます。

一人で悩まず、お気軽に当院位ご相談ください。

初めての方限定特典

さらに

全額返金保証

電話誘導画像

ネットからのお問い合わせはこちら

ライン誘導画像

そもそも「肋間神経痛」とは?

坐骨神経痛とは?

肋間神経痛とは、肋骨の間や肋骨の下にある「肋間神経」が刺激され、痛みが出るものです。

骨や内臓に問題がないにも関わらず、症状が起こっているものと、

  • 胸椎椎間板ヘルニア・変形性脊椎症・側彎症
  • 帯状疱疹
  • 肺・心臓の病気

などが原因になっているものがあります。

たくさんの方からお喜びの声をいただいています。

骨に異常はなかったが立っているのも辛かった腰痛が良くなりました

アンケート用紙

外国で腰を強打して、動けなくなりました。帰国後(1カ月半後)に、整形外科に行きましたが、骨には異常なしとの事、しかし腰痛で立っているのもつらい状態でした。腰痛以外にも、長年の肩こりや首こりなども治るといいなと思ってこちらに来ました。初回、内臓のことの指摘などもあり、色々分かりやすい説明だったので、通ってみようと思いました。はじめの1カ月は、腰がなかなかよくならず不安に思ったこともありましたが、2カ月たった時に、腰痛がなくなっている事に気づきました。本当にこちらに来てよかったと感謝しています。院内もきれいで、スタッフの方も明るくて、気持ちよく通院することができました。

M.F様 大阪市 43歳 会社員 女性

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

一般的な「肋間神経痛」への対処法は

肋間神経痛への対処法は?

骨や内臓に明らかに問題がある場合や、帯状疱疹がある場合はそれらに対しての処置を行います。

原因がわからない場合、一般的には、

  • 消炎鎮痛剤
  • ブロック注射
  • 湿布

などの対処をすることがほとんどです。

しかし、一時的に症状が改善してもまた再発してしまったり、処置を行っているにも関わらず、なかなか症状が改善しないことも少なくありません。

では、どうすれば症状を改善に導くことができるのでしょうか?

当院での「肋間神経痛」のアプローチは?

肋間神経痛へのアプローチは?

なな鍼灸整骨院では、肋間神経痛の原因を

  • 骨盤・背骨の歪み
  • 自律神経の乱れ
  • 内臓の疲労

だと考えています。

肋骨は胸椎(背骨の胸のあたり)についている骨です。ですので、背骨や背骨の土台となっている骨盤に歪みが出ると、肋間神経を刺激する原因になってしまいます。
また、自律神経が乱れると、血流が悪くなったり、内臓の疲労が出たりして、発痛物質が出たり、内臓が下垂して肋骨の神経を刺激したりして肋間神経痛の原因になります。

そこで当院では、まずは骨盤や背骨のバランスを整え、神経への刺激を軽減して行きます。
その上で本当の原因である、自律神経の乱れや内臓の疲労を独自の「自律神経整体」を用い、調整して行きます。

骨格だけでなく、自律神経や血流・内臓の機能なども改善することで肋間神経痛を改善・再発防止に導くことができるのです。

肋間神経痛は、場合によって激しい痛みで日常生活が困難になることもある症状です。

一人で悩まず、お気軽に当院にご来院ください。
あなたの来院を心からお待ちしております。

初めての方限定特典

さらに

全額返金保証

電話誘導画像

ネットからのお問い合わせはこちら

ライン誘導画像

院長の挨拶

院長自己紹介

出身地 鹿児島県
趣味 バスケットボール 旅行 お笑い
資格 日本自律神経整体協会認定会員
好きな言葉 一期一会

 

2015年 大阪リゾート&スポーツ専門学校 卒業

2015年 株式会社リバティ 入社

2015年 社会人バスケットボールチームのトレーナー活動

2016年 自律神経整体協会認定資格 取得

2017年 自律神経専門院のなな整体院を開院

こんにちは!なな鍼灸整体院の山口です。

僕はスポーツトレーナーの専門学校に通い解剖学や運動学・栄養学・生理学などを学びました。
卒業後は治療家として整骨院で勤務し疲労回復協会で整体の技術・知識を深めました。

それと並行して僕が所属している社会人バスケットボールチームで
現役で選手活動をしながらトレーナー活動をして選手のケガの処置・体のケア・トレーニング指導を行っています。

トレーナー活動をしている上で、どれだけ体を鍛えても、自分でのケアやトレーニングで限界があると感じたのが、「自律神経の乱れ」でした。

そういった思いから、より高い技術・専門的な分野を学びたいと思い自律神経協会の講座に参加し自律神経整体を学び、認定資格を取得し更にその上のレベルのキヅキヒーリングヒーラーの認定資格も取得しました。

その後は自律神経協会でより高い技術を学び、現在は自律神経失調症・パニック障害・メニエール病の方を中心に慢性疾患(肩こり・腰痛・冷え性)などの様々な方の治療をしており、沢山の患者様からお喜びの声を頂いています。

自律神経が乱れると、日常の中で「できない」ことが増えていってしまいます。
そうすると、より心身共に辛い状態になってしまいますよね。

なな鍼灸整体院では、あなたの「できないをできるに変える」をモットーに、あなたの毎日が、より快適に、より幸せになれるよう、サポートしたいと考えています。

どんな小さなことでも構いません。一人で悩まず、お気軽に当院にご相談ください。

全国の人気整体師から、推薦をいただいております。

こんなに結果の出る施術は見たことがありません

宮井整骨院 宮井先生

短時間で結果を出す驚きの施術で私の腰痛も改善していただきました

てらだ鍼灸整骨院 寺田先生

めっちゃやさしいのに効果が出る施術です

みゅう整骨院 平井先生

初めての方限定特典

さらに

全額返金保証

電話誘導画像

ネットからのお問い合わせはこちら

ライン誘導画像

なな鍼灸整体院の治療で自律神経の症状が改善に向かう3つの理由

①根本改善できる自律神経整体!

あなたも「自律神経」は聞いたことがあると思います。
でも、詳しくは知らない…という方も多いのではないでしょうか。

自律神経とは、

  • 内臓の働き
  • 呼吸の調節
  • 体温調節
  • 消化
  • 血流
  • 免疫
  • ホルモン

など、人の生命活動や体のあらゆる機能に関係しています。

そういったことから、ほとんどの症状の原因と自律神経は関わっているとも言われています
そんな自律神経の調整をすることで症状を根本から改善することができます。

当院は、自律神経を調整できる数少ない整体院です。

②様々な症状に対応できる!

どんな症状にも対応できます。

なな鍼灸整体院では、体の様々な働きを調整している自律神経の乱れやエネルギーの循環の調整を行います。

そのため、どんな症状にも対応することができます。

症状を改善するには

  1. 痛みや疲労の原因となる物質を運ぶ血液
  2. 痛みや疲労の原因となる物質を分解する内臓
  3. 内臓を調整する自律神経

などへの施術が必要なのです。

ですので、自律神経失調症や自律神経の乱れによる症状だけでなく、肩こり・腰痛・頚椎椎間板ヘルニア・腰痛椎間板ヘルニア・腰椎すべり症・分離症など、一見骨の問題と考えられる症状にも対応できるのが当院の特徴です。

もちろん、

  • 自律神経失調症
  • うつ病
  • 起立性調節障害
  • PMS(月経前症候群)、生理不順、生理痛
  • パニック障害

など、自律神経を整えることで改善に導くことができる症状は得意としていますので、お任せください。

③あなた専用のケアを指導します!

あなたに合ったケアをお伝えします。

よくTVや雑誌などで「自律神経が乱れた時はこのストレッチを!」などという情報が流れていると思います。
そういったものは、正しいようで、間違っています。

どう間違っているかというと、あなたの体を見てから指示するケアではないからです。

そうすると、

  • 「あなたにとって適切なケア」を見過ごしてしまう
  • 「あなたの状態ではしないほうが良いケア」をしてしまう

可能性があるのです。

例えば、肩こりで悩んでいる方も、原因は人によってそれぞれです。
体の筋肉の使い方が悪くて肩こりが起こっている方もいますし、自律神経の乱れで肩こりが悪化している方もいます。また暴飲暴食も肩こりの原因になることもあります。
そういったことから、だた「肩こり」といっても、ケアが人によって違うのです。

なな鍼灸整体院では、症状が改善し良い状態を維持するには生活習慣を改善する事が大事だと考えています。
そのためにしっかりとあなたの体の状態を把握し、あなた専用のケアを指導していきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加